リンクユニット

ドラマ 大河ドラマ感想

西郷どん第1話『薩摩のやっせんぼ』感想 久々の王道大河!斉彬公が全部持っていったなぁ・・・

投稿日:

大河ドラマ、実はそこそこ見ています。見てない年もありますがね!

がっつり見始めたのは毛利元就のころだったかなぁと思います

見たり見なかったり、脱落したり途中から観たり・・・熱心な大河ファンというわけじゃないけど面白いなと思ったら見るスタイルです

ツイッターで真田丸が大人気になってから考証とかハッシュタグで見るのがかなり面白いなぁと2年連続結構がっつり見たので今年ちょっと期待しておりました

そんなわけで今年は幕末薩摩大河『西郷どん』なわけですが・・・中々面白い!と思ったので感想書いていこうかと思います

ツタヤ

久々に王道大河ドラマを見た感ある

私、『真田丸』結構好きだったんですが、あれは王道とはまた違う変化球感が楽しいドラマだったなぁと

『直虎』もかなりの変化球でしたけど、一話みる限り『西郷どん』はかなり直球ストレートな王道って感じですね(花燃ゆ?知らんなぁ!

王道好きとしてはこれでええ!とは思うんですが西郷隆盛大河と言えば『翔ぶが如く』なわけで、ストレートになぞるならどうしても比べられるから(ナレが西田敏行に島津斉興が鹿賀丈史なあたり意識しまくってる!)これからの方向性が気になるところ・・・

まぁ私も『翔が如く』はちゃんと見れてないのでリメイクでも大歓迎なんですけどね、西郷どんと大久保どんの友情と別れをしっかり描いてくれたらそれだけでいい・・・

まぁ基本的に原作含めてあまり情報は仕入れずにドラマを楽しみたいかなと思う1話だったので毎週録画決定でがっつり見ていこうと思えた一話でした

OPも凄く好き・・・彩度高めの鮮やかな鹿児島の自然と主人公と子役の相撲が活き活きとしていいですね。曲もワクワクする感じで素晴らしい。後半このOPがつらくなるんやろな・・・

 

未来人とか色々言われてるがそれでもカッコ良すぎな斉彬公がズルい

1話は子役の熱演とチェストと渡辺謙の島津斉彬公のカッコよさが全てだった・・・

いやぁ、全てのシーンにおいて小吉の前に現れる斉彬公の佇まいだけでこれは憧れますわ・・・と問答無用の説得力あるからラストサムライは本当にズルい

子供を叱るのも乗馬の姿勢も「泣くなやっせんぼう」からの「死ぬな」の声の落差も全部カッコいいから卑怯だわ

久光公の抜け感も由羅の方の妖怪感もいい感じなので島津のお家騒動も面白そうですねぇ

 

薩摩言葉は字幕で乗り切れ!

ハッシュタグで感想を見ていくと気になったのは「言ってる言葉がわからない」というところなんですが、私はそもそも耳が悪いので最初から字幕つけてみてたのでほとんど気になりませんでしたね

字幕だと薩摩言葉でも漢字とかで何を言いたいのかはわかるので大分理解が出来ますよ

そんなわけで字幕付きのドラマは素晴らしい!テレ東ドラマも字幕つけようぜ!(血涙

 

チェストー!

チェスト言っただけで盛り上がるから本当にチェスト関ヶ原は卑怯

さぁみんな衛府の七忍を読もう!

 

1話から堂々登場のフェミ要素、今から必要なの?

将来の妻である糸が男装少女として出てきて男尊女卑を嘆く展開・・・いや、やりたいことはわかるしこういう時代に産まれなくてよかったとかわかるんだけど1話からこれやる必要あったのかと・・・

この時代はこういうもんだし九州の方は今でも割とこういう傾向があると聞いてますが、それならそれでその差をもっと明確にがっつり描いて欲しい

そういう描写を少々やった程度で一話で子役に今の世の中の価値観を陳腐な台詞で言わすから引っかかるんですよ

これが後に女性の教育権や参政権あたりに影響を及ぼす女性活動家の少女時代の話とかなら分かるけどね・・・西郷隆盛の未来の妻に言わせる必要性はよくわからない

登場人物の言葉じゃなく脚本家がぶっこみたいメッセージを言わせました感を出されるとドラマへの没入感が薄れてちょっと覚めちゃうのでこういうの控え目であってほしい

 

幕末の推しは大久保利通!

まだ子役時代なのでちょこちょこ出る程度ですが、生涯の盟友・もう一人の主人公と言っても過言ではなかろう瑛太演ずる大久保利通公をこころから楽しみにしてます!!!

戦国は家康推し、幕末は利通推しです・・・実際の成し遂げた功績に対して人気があまりないという共通点がありますね・・・

なんか登場人物紹介みてる感じだと西郷・糸・大久保で三角関係になるの・・・?

そこら辺はあまり期待してないんだが・・・やはり兄弟分だったり友情だったり、そこから離れざるを得なくなる二人の関係を主軸にして欲しいのです

しっかし子役の正助はマジ瑛太そっくりでビビる・・・直虎でもそうでしたがいい子役見つけるなぁNHK!

 

まとめ

 

そんなわけで『西郷どん』まだ始まったばかりですが期待してます

最初、上野の銅像の除幕式からはじまり、かの有名な「ちごっ…うちの旦那さんはこげな人じゃなか!」からはじまったのはラストがここにたどり着く演出なんだと思うので、たしかにこんな人じゃないと思わせる4クールのドラマにしてほしいですね

 

ツタヤ

記事最後

-ドラマ, 大河ドラマ感想
-,

Copyright© ナコさん.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.