コラム ブランデュー弘前 観戦記

ブランデュー弘前の4月を振り返る【2019】

投稿日:

ナコさん
こんにちは、ブランデューサポーターのナコ(@nako_harunatu)です!

今年に入ってから中々ブランデュー関係のブログを書けずにいましたが、これからちょこちょこと更新していきたいと思います

私事ですが今年はあまり遠征行けない状態になっているのでレポ形式でのブログ記事は難しくなっております

ブランデュー関係は情報まとめ・コラム的なアプローチで発信していきたいと思っております

と言うわけで今回は天皇杯青森予選、そして桜シーズン真っ只中のホーム開幕戦と前半の山場・アウェイいわきFC戦と最初からクライマックスなブランデュー弘前4・5月の振り返りまとめ記事です

 

まず今年のブランデュー弘前の状況をざっくりと紹介

試合内容の前にまずブランデュー弘前のクラブ・チームの状況についてざっくりと振り返ります

選手の大量退団&入団

2019年ブランデュー弘前はまず2018年から引き続き選手の大量退団からはじまりました

次々と届く選手の退団・移籍・引退の報に色々とくじけそうになったサポ一同ですが、フットボールクラブを長らく応援するならいつかは訪れる試練でしょう

2018年に監督が変わり、そして2019年は選手が大量に入れ替わる・・・所謂『血の入れ替え』というヤツですね

ここまで大勢の選手達が入れ替わるのはクラブはじまって以来ではないでしょうか?

地元出身選手や人気選手達も去り、複雑だったりサポやめる人たちも中にはいましたが地域CLを経験し、次こそは突破を考えるならばやらなければいけないことだというのはわかってても複雑であります・・・

サポに出来ることは、去りゆく選手達にブランデュー弘前でプレーしてくれてありがとうと、ただ感謝するしかありません

そして新たに弘前でプレーしてくれる選手達を快く迎え、応援あるのみです

弘前サポの迷鯱さんがまとめてくれた入退団まとめデータです

というわけで今年はこの23選手達と優勝&JFL昇格をめざし戦います!

新入団選手、要チェックです!

クラブの変化

選手も変わりましたがクラブも色々と変化がありました

まず一番変わったのが練習時間帯でしょう

今まで日中仕事、夜間練習だったのが午前練習に変わりました

ずっと夜照明もそんな明るくない中で土グラウンドやってましたもんね・・・練習環境としてはよくなったのではないかと

そのかわり仕事の時間をずらすことにもなりまして、アマチュア選手ってやっぱ大変だなぁと改めて思う次第です・・・

チームドクター(世代別代表とかのチームドクター経験あり)も付いたりとか環境整ってきてる感あります

そしてユニフォーム、今年もこぎん模様でいい感じなのですがスポンサーに変化がありました

ユニスポンサーがかなり変わりまして胸がIma@ine様、背があしたのチーム様、袖が栄研様、脚が無し、という状態です

アオレンさんが撤退したのは高谷選手の退団が大きかったのかなぁと・・・(元々高谷選手の縁でのスポンサーだったため

その他スケジュールも逼迫してる感あって、春先のTMのためキックオフミーティングも無し

6月16日のホーム戦は15時キックオフ・開催日未定もまだあるなどかなり日程調整が厳しかったようですね・・・

ちょっと心配になりますがフロントを信じて後押ししましょう!

栃木シティFCとのTMの結果など

2~3月はあちこちでTM遠征してたブランデューですが3月31日に栃木シティFCとのTMがありました

栃木シティFCは去年までは栃木ウーヴァという名前のクラブでしたが名称変更したようで、去年の関東リーグ優勝チームでTMといってもプレシーズンマッチと銘打ち実戦形式の有料試合として開催されました

去年のTMは6-0とボコボコにされてましたが今年はなんと2-1の逆転勝利!

勿論TMですし浮かれるわけでは無いですが地域CL突破を目指す関東の強豪クラブとの試合でこの結果は期待しちゃいますね・・・!

 

4月のブランデュー弘前

というわけで4月のブランデュー弘前です!

4月は主に天皇杯予選、そして月末にホーム開幕戦がありました

天皇杯予選は去年までNHK杯という名称でしたがNHKがスポンサード降りたため大会名が変わり決勝戦の中継も無くなりました・・・

トーナメント表はご覧の通りです

J3チームとなった八戸がスーパーシードとなり、ブランデュー弘前は2回戦からの登場。順当に勝ち進めば青森大学→八学大→ラインメール青森→ヴァンラーレ八戸と県内1種の強豪クラブすべて倒さないと優勝できないとか中々大変な組み合わせとなりました

4/6には岩木山神社で必勝祈願もあり(はじめての必勝祈願!)ブランデュー弘前、出陣です!

天皇杯青森県予選 2回戦 VS青森大学

4/7、まずは一回戦青森大学との公式戦初戦です

この時お隣ダイハツスタアジアムではヴァンラーレのホーム戦もありスタグルが堪能できるのが大変うれしかったですね~

土砂降りの中キックオフ!

入りが悪い中、達海が肩負傷で早々に交代してしまい嫌な予感がしてましたがDF陣が安定した守備を見せてくれました

特に目を引いたのが5番宮下選手、なんでも大学サッカー界の槙野とも呼ばれていたらしいですが落ち着いたプレーにあまり槙野は感じな(グフンゲフン

FWからコンバートしたネモさんも身体を張った守備が印象的でした。いやFWの頃から前線で身体張ってましたからそこまで違和感ないですけど!(いる位置はとても違和感あったw

後半に立て続けに2点奪いそのまま試合終了

公式戦初戦はしっかり勝ちました!

 

天皇杯青森県予選 3回戦 VS八戸学院大学

続いて4/14、3回戦は八戸学院大学です

公式戦で対戦するのはかなり久々ですがまだ勝ち星はなく、ここ3年はラインメール青森を苦しめてきた大学チームです

私はいけませんでしたがツイッターでの報告をそわそわしながら見ておりましたが開始早々失点→早々に逆転→突き放す→追いつかれそうになるも突き放す→また追いつかれそうになるも突き放す・・・とハラハラする打ち合いの馬鹿試合に

最終的に5-3で勝利。やったぜ。

 

天皇杯青森県予選 準決勝 VSラインメール青森

4/21、準決勝はラインメール青森です

公式戦、未だ未勝利・・・去年の決勝の悔しさは皆覚えてます

いざリベンジマッチ!!!(行けなかったけど・・・

スコアレスで前半戦が進み、そのまま前半終わるか・・・と思ったその時新10番龍也のゴールが決まる!!!

後半もスコアの動きはなくスマホ握りしめてハラハラしとりました・・・

そして試合終了!!!

ブランデュー弘前、JFLラインメール青森を撃破して2年連続決勝戦進出です!!!

やっぱ生で観たかった~~~(泣

東北1部リーグ ホーム開幕戦 VS猿田興業

そして迎えた開幕戦、去年は6月とか遅すぎる時期に開幕でしたが今年は桜咲く4月28日に!

弘前市運動公園球技場は周りを桜で囲まれておりまして、チームカラーである桜色に囲まれた試合というのは憧れのシチュエーションだったので念願がかないました!

一方でGWの桜シーズンといえば弘前さくらまつり!

当然楽しいイベントですが開幕戦とかぶった影響がモロにでました・・・

そんなわけで花見シーズンとホーム戦が被った場合の良かった点と悪かった点をまとめてみました

良かった点

・球技場が桜で囲まれるロケーション

・アウェイ遠征の人たちがついでにさくらまつりも楽しめる

悪かった点

・出店がさくらまつりの方に行っちゃってスタグルどころかアイス屋の一台も運動公園になかった

・遠征してくる人たちの宿取りが困難

 

やっぱ良し悪しありますねぇ・・・

開幕戦ということでイベントも色々ありました

『みんなのこぎん』(元スタバdeこぎん)さんによるこぎん刺しワークショップ

うちの長女ハルさんもこぎん刺し初挑戦!

タオマフに付けてるのが完成したこぎん刺しです!

針を持つことすら初めてなので小さな図案でチャレンジいたしましたが無事完成して楽しさを知ったようです

ちゃくちゃくと津軽女子になってますw

他にもお馴染みになったふわふわ遊具も。

こちらは10分500円と中々お高いですがブランデュー弘前サポータークラブファミリー会員だと乗り放題です

お子様がいらっしゃるサポの方はファミリー会員いいですよ!!!

実際うちの次女のナツさんは試合中ひらすら滑り台とドームの終わらない無限ループにハマってました・・・

 

試合会場では書道パフォーマンスと実業&聖愛のチアも!

櫻田市長&たか丸くんも応援に駆け付けてくれました!

そして肝心のサッカーは去年東北北リーグ優勝し昇格したての猿田興業との戦いとなります

猿田興業サポさんも結構来てらっしゃいました!

というわけでキックオフ、前半戦開始です・・・と思ったら緊張からか入り悪すぎて早々に失点!

おいおい、と思いつつも基本的に試合はブランデューペースで引いた猿田興業をどう崩すか、という感じ

中々崩せない中、11版高橋佳選手がドリブル突破からの強引なシュートが決まり試合は振り出しに戻りました

1-1で前半戦終了

後半は早々に8番沼倉選手からのクロスをドンピシャのヘッドでゴール!逆転成功!

その後PK獲得→PK失敗→試合再開と思われたがGKがPA内で選手を突き飛ばす→再度PK獲得→今度は決まるという珍事件で2点差に

ここから怒涛のゴールラッシュ!

24番浅利選手ゴール!

23番眞口選手ゴール!

10番小田桐選手ゴール!

これで6-1!勝ったな!と一安心してると1点返されました・・・

まぁ、うん・・・と思ったら小田桐選手がまたもPA内で倒されPK獲得、自分できっちり決めて7-2!

・・・で、カウンターから2失点で最終的に7-4とかいう野球みたいなスコアでブランデュー弘前開幕戦を勝利で飾りました!

(去年のいわき古河戦を思い出すスコア・・・)

いや、3点差で勝ったのはいいけど4失点は・・・うん・・・

今後の東北リーグの展開を考えると得失点差はなるべく稼ぎたいというのが本音なので守備の修正はきっちりやらないと後々大変なことになるなぁというのが勝利以上に思ったことでした・・・

でも勝ちは勝ち!勝利のラインダンスで〆!

今年は海野くんがノリノリでソロダンスやってますw

インスタグラムで弘前の魅力を広め隊活動もしてらっしゃいますし、中々面白い逸材だと思います!!!

個人的にプレースタイルも好きだし、今年の推しメンになりそうです (`・ω・´)

 

まとめ

というわけでブランデュー弘前の4月まとめでした!

中々密度が濃かった4月ですが新時代令和は公式戦は2回

しかし天皇杯出場を賭けたヴァンラーレ八戸との津軽南部決戦に、東北リーグ前半の佳境になるであろういわきFCとの一戦と令和早々勝負所です

そんなわけで5月に続く!

 

 

 

-コラム, ブランデュー弘前, 観戦記

Copyright© ナコさん.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.