サッカー ブランデュー弘前 観戦記

2018年NHK杯準決勝、ブランデュー弘前VSヴァンラーレ八戸は延長突入の激戦の末、桜咲く!

更新日:

弘前市、開花宣言!

というわけで弘前公園の桜もようやく見ごろとなりましたね~

運動公園球技場でも桜満開!ユース選手も満開だったようです!リーグ戦初勝利!

4月21日は公園の上空にブルーインパルスも飛び、気温の上昇も伴い満開となりました

そんな桜の季節到来の弘前ですが4月22日はNHK杯準決勝、ヴァンラーレ八戸との戦いとなります

2年前からなんだか準決勝で当たるようになり今年で3回目の勝負!

八戸との戦いは公式戦は2戦2敗、未だに勝ち星はありません。TMでもほとんど負けてます

3度目の正直になるか、2度あることは3度あるになるか・・・津軽VS南部の決戦でございます

ヴァンラーレ八戸の詳しい説明などは2017年準決勝レポでどうぞ!

 

なたまめ黒石鹸

 

まずは4月15日、2回戦のダイジェストから

と、その前に2回戦の青森大学戦が先週ありました

私は子供がまたもやインフルになり行くことが出来ませんでしたがさんでーさんから写真と試合内容など聞いてみたので軽く触れてみたいと思います

先週は生憎の雨模様でかなり寒い中での試合だったようです

まずは朗報!3番三橋選手、4番菅原選手、8番下村選手が怪我から復帰!

ミッツ

スガさん

カズマ

いやーこれは本当にうれしいというかホッとしましたね~、

そして青森大学は去年までブランデューに在籍していた岩見倫弥選手がスタメンで出場

トモヤ

兄のイワミシモビッチこと岩見駿選手もスタメンだったので岩見兄弟対決に!

問題も発生いたしまして、新加入5選手がベンチ入りも無しで困惑いたしましたがすげぇしょうもない理由だったので気にしなくていいです

試合内容はというと攻めながらも決めきれない膠着状態のなか我らがエース10番高谷選手がゴールを決め、それがそのまま決勝点となり勝利、準決勝にコマを進めました!

本当に雨の中お疲れ様・・・!

サポの皆さんもお疲れ様でした!

 

4月22日、準決勝レポ

八戸へ行こう!

10時キックオフなので朝6時に実家から旅立ちました

行く途中にちょっとだけ寄り道、堀越城址の神社に必勝祈願です

ちなみに最近かなりきれいに整備されてます

津軽為信公が南部からの津軽独立を果たすため立ち上がったのがこの城からなので、八戸に勝つための力をちょっとだけでも津軽の戦士達にくださいとお祈りしました

毎年やってますが今年は桜のシーズン、なんだかいつもよりパワーを感じました。頑張りますよタメノブーン(違う

 

途中で弘前サポさん2人乗せ、いざ八戸へ!

七戸経由で3時間ほどで到着した、なんかもうおなじみになったダイスタ隣接の人工芝球技場です

いい感じに晴れてて程よく暖かくてちょうどいい!ずっと寒かったからね・・・

ウルトラスとも合流し、横断幕も貼って準備完了

後は選手達の為、力の限り応援するのみ!

 

今年初のアウェイ白のユニフォーム!個人的にはアウェイの方が好みですね~、こぎん模様も映えるし!

スタメンも発表。注目は7番荒井秀賀選手と14番早乙女達海選手が控えというところ

先週の2回戦はしょーもない理由で懲罰欠場だった新加入選手達ですが八戸戦に勝つは絶対に必要な戦力です

準決勝からは45分ハーフ、交代枠3、延長とPKで決着をつける戦い・・・これは後半勝負ではないか?という意図が見えた・・・気がする

ヴァンラーレのスタメン・サブはこんな感じらしいですがよくわからなかった・・・どうも昨年・一昨年同様控え選手中心のようです

 

波乱の幕開けから耐えに耐えた前半戦

というわけで前半戦キックオフ!

開始から中盤の攻防がバチバチやってたのですが、前半10分、もつれ込んで倒れる接触があったのですがなんか審判が走ってきて線審となんか話してて何かあったのか?と思ったら赤い札が・・・

誰だ!?何があった!?と騒然としましたがヴァンラーレ八戸8番高見選手が退場。どうにも暴言での処分のようです

早い段階で数的有利に立ったブランデュー弘前ですが、それでも流石JFL・・・かなりの時間ボール所持しガツガツと攻め込んできます

特筆しておきたいのはDF陣の奮闘です!

3番三橋選手、5番中山選手、13番鹿村選手、18番濱中力選手らを中心に固く守ります

長身を生かしたディフェンスでゴール前を守った中山選手

途中、GKヒロシ選手のビッグセーブもありカッコよかった!

攻撃はというと中々繋がらず、シュートまで持って行けない展開が続きます

そんなわけで前半はスコアレスドローで折り返します

恐らくプラン通りの内容です。後半も厳しい展開が続きそうです

鍵を握るのはやはり選手交代ではないかと予想しつつも後半戦へ・・・

 

後半戦、待望の先制点も土壇場で・・・

後半戦キックオフ!

基本的には前半のようにボールを持てない展開が続きますが、前半よりも攻め込めるシーンも増えてきました

根本選手が仕掛けたり一進一退の攻防が続きます

ここでメンバーチェンジ、4番菅原選手→7番荒井秀賀選手、6番濱中大選手→14番早乙女達海選手が投入

恐らくここからが本当の勝負です

ヴァンラーレ八戸も3番成田選手を投入、弘前市出身のレギュラー選手を引っ張りだしました。八戸も本気出してくるぞ!

後半も佳境に入ってくると徐々に数的不利の八戸に疲れが見え始め、のブランデューの攻撃機会が増えてきました

特に秀賀・奥津・山本廉の左サイドが活き活きとしはじめましたね

そして後半79分、秀賀のFKからのセットプレーの最中、なんとPK獲得!!!

これを奥津大和選手がズドンと決めてブランデュー弘前、待望の先制点です!!!

なにがってブランデューがヴァンラーレに公式戦で初めて得点を奪ったんですよ!この時歴史が動いた!

これを守りきれば、いや追加点で突き放せ!とノリノリになるサポ一同でしたが、ここからリードを許した八戸は猛攻撃を開始。しかしブランデューも守りが固く耐えます

ここで21番根本→23番岩見にメンバーチェンジ、交代カードを使い切りました

そしてAT突入、勝利が見えてきたときに八戸のCK。この時のセットプレーは本当に嫌な悪寒が止まりませんでした

祈り、応援を続ける一同・・・しかしこの土壇場で八戸にゴールを決められてしまいます

ショックでしたがまだ時間はある!もう一点取り返すんだ!叫ぶサポ一同

しかしここで後半戦終了、延長戦に突入です

 

延長戦前半、攻め合う展開に!

10分ハーフの延長戦突入です

数的不利の八戸には明らかに疲れが見えてますので、延長戦で勝負を決めたいブランデューは積極的に攻めていきます

八戸もガンガン攻めてきます。しかしDF陣が懸命に守ります

そして前半終了が見えてきたその時、早乙女選手のミドルシュートが炸裂!!!

延長前半をリードで折り返しました・・・!

あっと言う間の5分の休憩の後、運命の延長後半戦に入ります

 

延長後半、守りきれなかったリードも・・・怒涛の展開に!

守り切れるのか、突き放すのか、胃のキリキリする展開が続く延長後半ですが5分経過した辺りに八戸にゴールを決められてしまいます

JFLの意地を見ました・・・PK戦も脳裏をよぎるサポ一同でしたがまだ5分ある!八戸も足が止まりかけてます

直後のブランデューの攻撃、記憶がうろ覚えなのですが早乙女選手が切り込み、山本選手へのキラーパスを八戸DFが止めようとしたところいい感じのシュートになってしまい、目の前のネットが揺れました!!!

3-2とまたもリード!正直あの時は廉のゴールに見えましたがオ・ウンゴル選手のゴールだったようです!

再度リードを許し焦りか怒涛の攻めを見せる八戸でしたが数的不利もあり、かなり前のめりになっていた八戸の攻撃をクリアして左サイドの奥津選手にボールが渡ります

ここから怒涛のカウンター!左サイドライン際をドリブルで駆け抜け、中央に走りこんでた荒井秀賀選手がGKを躱しゴーーーール!!!

残り2分で2点リード、勝った!!!と湧き上がるサポ一同

しかし気を引き締めろ!あと5点取れと謎の無茶ぶりを叫ぶコルリ!

そしてその直後、またもカウンターから荒井秀賀!!!ゴーーーーーーーーーール!!!

リードを3点に広げ、あとは勝利を待つばかり!

イワミシモビッチの惜しいシュートもありもっと点を!ガンガン行け!なんて調子のってた終了間際にポロッと失点・・・まぁええわ!

 

そしてピッチに響く長いホイッスル、試合終了!

ブランデュー弘前ヴァンラーレ八戸に歴史的勝利です!!!

歓喜に沸くサポ一同、そして喜びながらもピッチに倒れこむ選手達

最後まで走りぬいたその姿に熱い涙がこみ上げます・・・!

皆が走り、皆が守り、皆がゴールを目指したからこその勝利でした。ありがとう、ありがとうブランデュー弘前・・・!

いやー、本当にこれだからサッカーは楽しい!サッカーには夢があるね・・・!

 

ブランデュー弘前VSヴァンラーレ八戸 ブランデューゴールダイジェスト

 

歓喜のラインダンス!

試合終了後、選手達がゴール裏にやってまいりました!

選手もサポもみんな大歓喜!

今期からは勝った試合では選手・ゴール裏サポのみんなでラインダンスをやっております!

私は今回が初参戦でございます!


チョーーーーーーーたーのしーーーーーーー!!!

特にミッツ・リキ・秀賀・本庄くんが盛り上げる盛り上げるwww

いやーめっちゃ楽しいのでおいでよゴール裏!

ホーム戦は6月3日ですよ!大歓迎です!!!(改めて遅いよなぁ・・・

 

そしてインスタグラムのブランデュー選手会アカウントでもヒーローインタビューが!

 


選手会アカウントも要チェックです!

 

そんなわけで決勝進出を決めたブランシューですが、午後からはもう一つの準決勝ラインメール青森VS八戸学院大学の戦いがありましたが気にはなるけど帰宅時間の問題でダイスタを後にしました

帰る途中、ティガーマスクさんら八戸サポさんに決勝で青森に勝てよ!と激励を受け八戸を後にしました

 

準決勝第二試合の結果はラインメール青森が5-1で八学大に勝利

決勝戦は5月13日、ブランデュー弘前VSラインメール青森の久々の津軽クラシコとなりました

会場はダイハツスタジアム・・・ねぇ決勝戦津軽でやらない?弘前でヴァンラーレVS八学大やったとき並みの誰得感なんですけど・・・

なお決勝戦はNHK青森で生中継です!

八戸行けない人もみんなテレビ見ながら応援してね!

でも出来ればみんな来てほしい!応援で選手に力を貸して欲しいです!

 

ちなみに5月6日にも東北リーグ第3節、アウェイ岩手県営運動公園にて盛岡ゼブラ戦もあります

GW最終日、」こちらも是非応援へ行きましょう!

 

戦いを終えて

ブランデュー弘前勝利となったNHK杯準決勝

結果としてはアップセット(番狂わせ)なんですが八戸は控え中心だったらしいし、序盤に数的不利もあった中での話でやはりまだまだJFLとの力の差というのは感じました

それでもこの勝利は大きいです

ブランデューはこれまで強敵相手にいい試合をしたことは結構あるけど、勝ちきれないということも多かったのです

でも勝った、目指すべきカテゴリにいる強敵に、今まで一点も取れたことのない相手に勝ったのです

これを糧にリーグ戦も、その先にある地域CLも戦って欲しい!

決勝戦のラインメール青森はきっとベストメンバーで挑んでくることでしょう

確実に厳しい闘いになります

しかし、この勝利の経験を自信にして勝利して優勝し、そして天皇杯へ行きましょう!!!

 

 

 

なたまめ黒石鹸 なたまめ黒石鹸

-サッカー, ブランデュー弘前, 観戦記

Copyright© ナコさん.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.