子育てしながら弘前サポーター!

ナコさん.com

サッカー ブランデュー弘前 観戦記

青森県NHK杯準決勝ブランデュー弘前VSヴァンラーレ八戸は完敗だったレポ。

更新日:

 

 

4月2日、NHK杯準決勝はついに登場!JFL・ヴァンラーレ八戸との対戦となりました

 

ヴァンラーレ八戸とは?

 

ここで軽く説明を致します、ヴァンラーレ八戸とは青森県八戸市を中心とした南部地方をホームタウンに活動しているJリーグを目指すサッカークラブです

 

 

 

チームカラーは、ホームスタジアムは去年完成したばかりのダイハツスタジアム

 

 

現在JFL・・・我らブランデューより一つ上のカテゴリで戦っておりJ3への昇格の条件である百年構想クラブの認定J3ライセンスを所持しています。あとは年間4位以内の成績平均2千人の観客動員数をクリアするとJ3昇格となり名実ともに青森県で一番Jリーグに近いクラブです

今年は元日本代表・闘将の名で知られる柱谷 哲二

成績はJFLが4節終了時点で4連勝中で首位、完全に勢いに乗ってます

そして忘れてはいけないのが非公式公認サポーターであるティガーマスクさん

 

一番手前の中央右にいる被り物をしてる方がティガーマスク氏

 

プロレスの虎マスクを被り歌うXJAPANの紅チャントあまりにも(極一部で)有名である

南部を中心に活動するクラブということで津軽のクラブであるブランデューとは犬猿の仲・・・というわけではなくヴァンラーレから移籍した選手もいたり合同練習したり割と良好?だったりします

実は同じリーグで戦ったことないので公式戦の機会となるとNHK杯くらいしかなかったりします

 

選手の引退、社会人サッカーの現実

 

そんなわけでNHK杯、2回戦をPK戦でなんとか勝ちあがった我らがブランデュー弘前ですがその直前、衝撃の一報が飛び込んできます

 

 

Noooooooo!!!!!!!

ここで桑原選手の退団は痛い!痛すぎる!

家庭の都合で現役引退とのことでどうしようもないですが、社会人サッカーって仕事して夜に練習して日曜は試合とか本当に大変だし家庭がある選手は家族の理解が必要になるんですよね・・・

サッカー選手の現役でいられる時間は短いです

Jリーガーの平均引退年齢は26歳。プロでさえこうな訳で、社会人だともっと低いかもしれません

その短い時間を我がクラブでプレーして貢献してくれた選手には本当に感謝です

 

一回戦での貴重な今期ユニの桑原選手。多分これが現役最後の試合だと思います

 

 

ただ選手の未来に幸あれ、と祈るのみです。ありがとうございました・・・去年の開幕戦のゴールは忘れません

 
桑の葉ダイエット ブラック

津軽VS南部決戦はじまるよー!

 

というわけで約2時間半の道のりを経て八戸のダイハツスタジアムに到着!

八戸での試合ということで当然のように敵ゴール裏は緑緑緑完全アウェーというヤツです

※NHK杯はリーグ戦と違って主催がサッカー協会なのでイベントとかはなく集客は少な目になるので基本的にリーグ戦の方がお客さん多いです

 

 

横断幕いっぱいいっぱい動物いっぱい!

 

 

・・・・・・・・・・!?!?

いや、楽しそうでうらやましい!ウチもこのくらい賑やかになりたい!

対する弘前もサポーター結構駆け付けておりました。20人はいたかなー

ちょっとびっくりしたのがウチの会社の税理士さんも応援に駆け付けてて挨拶されたのに心底驚きました・・・なんかすげぇ!

この日は結構晴れてて一回戦の時より春らしい陽気でサッカー日和でした!

・・・この時は

 

 

厳しい闘いだった前半戦

 

さぁ前半戦、キックオフ!

今回のスタメンはこの布陣

 

注目はFC今治から来た期待の新戦力下村選手でしょうか、桑原選手退団した中盤に力を与えてくれるのか期待ですね

 

・・・だったんですが、収まらない。ボールが一向に収まらない・・・

八戸の球際へのチェック厳しい!ボール持ってる時間短けぇ!押し込まれてディフェンス陣が懸命にクリア!

って感じに本当にヒヤヒヤしながら見てました・・・前半戦は攻められる側のゴール裏なので目の前で見せつけられるのつらいな!

中央の27番が新加入下村選手

耐えに耐えてたけど前半も半分が過ぎたころ右サイドを突破されて失点

その後、合間置かずにまた似たような形で失点

あっというまに2点差・・・ああ、なんというか去年のホームでのコバルトーレ戦の悪夢を思い出す嫌な流れ

先日届いたブランデュータイムスで元ガンジュ岩手のカン・ヒョイル選手と元コバルトーレ女川の中津川選手も指摘してたんですがミスするとまたミスしないように緊張してさらにミスること多いという若いチームにありがちな失敗が多いという状況そのままの展開

防戦一方というわけでは無く何度も相手ゴールに詰め寄って決定機も作ってましたが決めきれない・・・

そして前半終了間際に3失点目とか最悪の流れでハーフタイムへ

 

つらい、これは本当につらい。

 

前半は割と陽気だった空模様も怪しくなり、日差しがなくなると一気に下がる体感気温・・・

風が寒いし内容も寒いしカメラの充電忘れて電池切れとかもう泣きたい(最後のは自業自得です

 

そんな中、控え選手がすぐ近くでアップしてたんで割とじっくり見れたのは嬉しかったですね

特にGK荒井選手、なんと先日CDデビューしておりまして

 

※4月1日発売です

 

CDデビューおめでとうございまーす!

とか声かけたらめっちゃ笑ってましたw

なんかネタ担当になりつつあるなぁ荒井選手www

 

あとロンドやってたんでちょっと動画も撮ってみました

 

 

実はちゃんと意識してロンド見るのは初めてでしたんで新鮮でしたw

 

 

攻めきれない後半戦

 

さて、3点リードされた状況で後半戦。当然厳しいですがまずは一点返してほしい・・・!

果敢に攻めるも、やはり決定的なチャンスは作れず、逆に八戸に攻め込まれPK献上

先週のPK戦の奇跡を再び・・・!と神様仏様尾関様と祈るもヴァンラーレ八戸4点目

もう勝利は難しくともせめて一点返して意地を見せてくれ!と声だしても、八戸の守備は堅い

それもそのはず、JFL4戦終えてたったの2失点・・・堅守だとは聞いてましたがここまでとは・・・

ヒョイル選手が個人技で結構切り込んでも孤立、サイドからクロスあげてもそれを決める人が中にいないというのが多々ありました

 

 

依然、去年からの課題でもあった決定力不足はまだ解消されてませんね・・・

後半20分あたりから岩見(兄)選手吉本選手兼監督が交代で入りました

監督入ったら割と落ち着いた感じになったあたり流石元Jリーガーというべきか、もう試合は決まったので八戸が流す感じになってきたというべきか・・・

ただこの試合、非常に重要なことは去年もそうでしたがこの試合に出てた八戸の選手って皆控えの選手なんですよねぇ・・・

それでこの差です。しかし八戸の控えの選手達もアピールの重要な場として本気できてたとは思います

こっちとしては舐めプな上にボロ負けというなんともキツい状況・・・それでも!私たちは!弘前の戦士たちを!最後まで応援するんです!!!

 

---懸命に応援しましたが、結局ゴールは奪えずに0-4でNHK杯準決勝敗退です・・・orz

まぁ、課題は鮮明になった気がしますし、これを糧に5月7日の東北1部リーグ開幕に合わせて仕上げていってほしいところです

 

けっぱれ!わんどのブランデュー!!!

 

試合を終えて

 

・・・なお試合後、相手へのエールとして相手チームのコール送るのがウルトラスヒロサキの定番なんですが今回は紅チャント贈ってましたw(八戸の方に聞こえてたかなぁ?

私も参加したけど楽しいですね!ヴァ~ンラレッ!は~ちのへっ!オ~オオ~オ~オ~!

ウチもこのくらい弘前を象徴するような楽しいチャント産みだしたいですな・・・!

なおこの一週間後、ヴァンラーレ八戸は決勝戦でラインメール青森を下し優勝いたしました・・・これで今季6連勝と波に乗ってます・・・すげぇな

 

そんなわけで我らは帰路に、帰りは多賀のドライブインで食べようかと思ったら混んでたのでイオン下田で担担麺食べて帰りました・・・寒いからかみんな辛いの頼んでたw

ちなみにその混んでたドライブインは八戸サポが食いに行ってたようだったのでスルーして正解だった・・・のかも!?

 

そんなわけでレポは終わりになります。なおサッカーの戦術的な話は私はよくわかってないのでそこらへんの試合の詳細は陸奥新報の記事

 

 

ブランデュー公式の試合結果の詳細

 

 

ブランデューサポーターブログでおなじみなおやさんのブログがおすすめです!

あんまり役に立たないレポですまぬ・・・すまぬ・・・

私のレポは、こう、ふわっとした雰囲気を感じていただけるとありがたいです・・・!

八戸遠征は実はこれで終わりじゃありません

なんと夏に全国社会人サッカー選手権東北予選が八戸で行われるのです!!!

全国社会人サッカー選手権・・・通称全社本戦の上位3チーム地域CL参加権が与えられる重要な試合です

東北からは2チームが本戦へと出場、東北1部10チームと東北各県代表1チームが二つの山に分かれてのトーナメント戦です!

そんなわけでまた夏に八戸に応援に行くぜ!!!

 

次こそは全部勝つぞー!

 

-サッカー, ブランデュー弘前, 観戦記
-, , , , , ,

Copyright© ナコさん.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.