サッカー ブランデュー弘前 弘前・津軽 観戦記

ブランデュー弘前第4節は勝てた試合を落とした手痛いドローだったレポ

更新日:

 

 

5月28日、ホーム2連戦の2戦目、第4節がやってまいりました!
相手は仙台SASUKE、去年の対戦戦績は3勝0敗(※うち一つは延長戦勝利)
これまでの今年の成績はブランデューが2勝1敗、仙台SASUKEが0勝2敗2分(1試合多い)

ここはきっちり勝ち点を積み上げたいところですね~
そんなわけで第4節のレポなのですが、子供達を実母に見てもらえることになったのでゴール裏からがっつり応援することができました!

 

《ゴール裏》に関する詳しい記事はこちらから!↓

ブランデュー弘前ゴール裏応援がとても楽しかったのでサッカー観戦初心者にも伝えたいから解説する

 

この記事では第4節のレポや結果、東北リーグのちょっとした分析を中心にお伝えいたします!

応援に夢中であまり覚えてないのでツイートや写真メインでお送りいたします~

なたまめ黒石鹸

 

前日はラインメール青森が陸上競技場で試合してました

 

実はこの試合の前の日、5月27日にラインメール青森が弘前運動公園陸上競技場にてホーム戦を開催しておりました

去年の青森県ダービー(ラインメールVSヴァンラーレ)も弘前開催で物議を醸しだしてましたが今年は3試合やるようで・・・

正直なんで?と言わざるを得ないのですが、まぁ色々事情あるんだと思います(ちなみに練習で弘前の球技場使うためにしょっちゅうきてるそうな

ブランデュー弘前の選手達も見に来ていた模様・・・!

私は仕事だったので行けなかったのですが3-1で勝利した模様です、おめでとうございます

 

気温そこそこ、天気は良好、風ちょっと強し

 

そんなわけでブランデューホーム戦です!

 

早朝に少々雨が降りましたが昼には曇りの合間に晴れ間が、という感じのお天気です・・・がやっぱり風が強い

風はプレーに影響がでるからあまり好きじゃないっすねぇ

 

グッズ売り場のユニとかもめっちゃはためいてます・・・

スタッフさんものぼりやバナーの設置に大変苦労なさった様子・・・いつもお疲れ様です!!!

 

この日は働く車シリーズはお休みで弥生いこいの広場から出張動物園が!

ヤギ、モルモット、うさぎが来ておりましてまんずめごかったじゃ~(約:とてもかわいかった

 

馬は乗り物です!!!(一回100円

 

入り口近くのボードには毎度おなじみスタメンフォーメーションボードが!

しかし今回ブランデュー速報が誤報?だったのか途中で変わったようです

スタグルも美味しそう・・・(←また食いそびれた人

 

ゴール裏で応援だ!

というわけで球技場の中に入りました!

 

今日はここから!

ラインメールサポさんも助っ人参加しておりました~

 

 

ホームゴール裏横断幕群!

 

 

サポーターのMさんの手作り太鼓!

 

 

アップ中の選手の皆さん!

 

メインスタンドの様子です

 

押してるけど入らないなぁ、って感じの前半戦

 

 

記念撮影のちキックオフです!

何度も言いますが内容はざっくりしか覚えてませんので詳しい内容は例によってなおやさんのブログ公式のレポをご覧ください!

 

 

キッズエスコートの少年達も一緒ににぎゃかに応援!

 

 

ずっと固定気味だったスタメンが変動、吉本→船水、三橋→中津川へ

中津川選手は今シーズンリーグ戦では初出場ですね

試合内容としてはほぼブランデューペースでしたが中々ゴールが決まらない・・・

いつものことになりつつありますがポゼッションでもシュート本数でも圧倒してるのにどうしてこうも入らんのか・・・

そうこうしてるうちに前半終了

冷静に考えると不満はあるのですが決まらないだけで内容は圧倒してるのと応援が楽しくて時間すぎるのは早かったですね!

 

 

そして後半開始、ここらで一発決めて欲しい!というところで来ました!!!

 

 

ヒョイルさんのカッコいいルーレット→笹森さんクロス→シカさんが押し込んで待望のゴオオオオオオル!!!

めっちゃ盛り上がったあああぁぁぁ!!!

このまま勢いに乗って追加点を!

 

 

・・・と思っていた矢先でした

失点・・・

いやぁ、多分仙台SASUKEの決定機はこれを含めて2本くらいだったかと思いますがそれを決められてしまいました・・・

ブランデューはその何倍も決定機あったんですがね・・・

ことごとく外したのもありますが、仙台SASUKEがかなり人数をかけて守備してたってのもあるし、審判がこっちのファウルとってくれないのも結構ありましてね・・・

ひいき目入りますが少なくともPK一回かなりいい位置の直接FK2回はもらっても良かったんじゃないかと思いましたけど!(※あくまでも主観です

その後岩見駿選手や濱中力選手が投入されましたがこじ開けることは出来ず痛いドローとなりました

印象としてはアジア予選で日本代表がドン引きカウンターに手こずってるうちにカウンター決められてそのままドローになった感じを想像していただければ・・・まぁサッカー観戦してるとそういう試合ってあるんですけどね・・・

でも地域リーグを抜けてくるのはそういう試合を勝ち抜いた強いチームですよ

やっぱこういう試合に勝ちきらないと優勝、そして昇格は見えてこないのでは、と思います

 

 東北リーグ1部の現状をみてみよう

現在の順位表です

2017年度 東北社会人サッカーリーグ1部
順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 分数 負数 総得点 総失点 得失点差
1 富士クラブ2003 12 4 4 0 0 9 2 7
2 Cobaltore女川 10 4 3 1 0 13 5 8
3 ブランデュー弘前FC 7 4 2 1 1 8 5 3
4 バンディッツいわき 7 4 2 1 1 6 3 3
5 新日鐵住金釜石 7 4 2 1 1 6 5 1
6 FCプリメーロ 4 4 1 1 2 6 8 -2
7 メリー 4 5 1 1 3 11 19 -8
8 仙台SASUKE.FC 3 5 0 3 2 5 8 -3
9 FCガンジュ岩手 3 4 1 0 3 7 11 -4
10 盛岡ゼブラ 1 4 0 1 3 5 10 -5

一位は未だ全勝の富士クラブ2003

注目すべきは失点の少なさですね、手堅く勝っている印象を受けます

二位はコバルトーレ女川

開幕戦ドローでどうしたことかと思いましたがその後は連勝、今節に至っては7得点というケチャドバっぷりをみせておりますね

三位は我らがブランデュー弘前

ドローでしたが三位に浮上いたしました!

 

一位とは勝ち点5点差、二位とは2点差・・・これ以上は離されたくないところです

特に富士クラブ、次節のアウェイ戦は首位との戦いになります

本当に勝ちが欲しい重要な試合だと思ってます

あるブログで見たことあるんですが優勝争いや残留争いの競合チームとの戦いで勝った場合競合チームの勝ち点3を潰して自チームの3を積むことになるので実質6点の価値があるそうです

なのでなんとしてでも勝って欲しい!

そんなアウェイ富士クラブ2003戦は6月4日、花巻市にて午後4時よりキックオフです!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

遅ぇよ!!!

 

 

なたまめ黒石鹸

-サッカー, ブランデュー弘前, 弘前・津軽, 観戦記
-, , , ,

Copyright© ナコさん.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.