サッカー ブランデュー弘前 告知 未分類

サポ感楽しみだけど濱屋ロスと吉本ロスがひどすぎるので振り返ってみる

投稿日:

 

 

ホーム最終戦での劇的AT弾勝利!

アウェイ最終戦、東北王者コバルトーレ女川に初の勝利!

11月5日は中三にてサポーター感謝祭!

 

リーグ戦は終わりましたが最後の最後でいい終わり方が出来てよかったじゃん!サポ感楽しみだなぁ!・・・そんなことを思っていた時期が私にもありました

そんなブランデューサポーターに2通の悲報が・・・!

 

 

 

私の推し選手の濱屋選手とブランデュー創設から6年間指揮をとった吉本選手兼監督が退団ーーー!!!???

サポーターからも大人気の2人なのでショック受けてる人が本当に多く私もめっちゃつらいです

動揺が収まらないので二人の活躍を振り返って心を落ち着かせようと思います・・・

君の名は。バナー  君の名は。バナー

 

No.08 濱屋豊選手

 

 

濱屋選手はブランデューが東北1部に昇格した2015シーズンから入団

そのころは選手一人一人までちゃんと見れてなかったのでその頃のプレーは正直覚えてないんですがSBなのにチーム得点王と活躍なさってた模様・・・(MFもやってたのかな?

ちゃんと見始めたのは2016シーズンからなのですが当時はメインスタンド見ておりまして、そこから観戦してると左SBって目の前ですげぇスピードで駆け上がっていくじゃないですか、それでいい選手いるなぁとチェックしてみることにしたんですよね

 

 

まぁ私は単純にああいうサイドをガッツリ駆け上がる攻撃的なSBが昔から好きでしてね・・・ロベカルとかマルセロとかああいう感じの選手が大好きでして・・・

濱屋選手の最後までサイドから攻め込むスタミナとスピードは見てて本当にわくわくしました

鋭いコーナーキックも好きでした・・・

 

そしてイケメンである

 

撮らせてもらった写真・・・(泣

ファンサービスも挙動不審気味な私に嫌な顔一つせず対応してくださいました・・・いやー本当にかっこよかったです

ただただ、これからの人生の幸せを祈りたいですね

ご結婚おめでとうございます!

 

No.07 吉本岳史選手兼監督

 

ブランデュー弘前というサッカーチームを作り上げた男

そういっても過言ではないですよね

名古屋グランパス→水戸ホーリーホック→横浜FCとJリーガーとして活躍し、一度は引退したそうですがブランデュー弘前の立ち上げで現役復帰&監督就任

なんと初年度は7月からの合流だったようで・・・たまにブランデューのツイッターやFBで初期の頃を見てみると本当に草サッカーに毛が生えたような感じでよくぞここまで来たもんだと目頭が熱くなるのでオススメです(?)

 

当時の写真を見てると明らかに一人だけ体格が浮いてる・・・

選手としてはボランチ(アンカー)や偶にCBあたりでプレー

運動量は控えめだけど視野の広さ、判断力はやっぱさすがJリーガー

個人的に長身から繰り出されるヘッドでのゴールがダイナミックで凄く好き!

 

ブランデュー発足からのチームの成績を振り返ると

 

2012年青森県リーグ1部優勝&昇格

2013年東北リーグ2部2位

2014年東北リーグ2部優勝&昇格

2015年東北リーグ1部8位

2016年東北リーグ1部2位

2017年東北リーグ1部3位

 

地域リーグ1部まで来れたのは間違いなく吉本監督の功績だと思います

 

しかし地域リーグからJFLへの道のりの過酷さは正直ヤバいです

結果だけ見ると1部昇格からの3シーズン、ブランデューは昇格への関門である全社・地域CLへの出場も果たせてない

チーム作りが遅れ、理想とするサッカーに中々届かなかず、1敗が致命的になる東北リーグでの序盤の躓きは厳しかった

個人的に采配面で選手そしてプレーしながら選手投入など指揮をとってるところを見てると歯がゆいところもありました

ブランデュー弘前が掲げてる『10年でJリーグ』という長期目標を念頭に置いて地域CLや全社に出場してるチームの情報を見てると厳しいんだろうなという判断なんでしょう

 

でも監督の功績の本当の根本は弘前にサッカー文化を教えてくれたことなんだろうなと思う

弘前、そして津軽地方でサッカーって本当に大変なんですよ

青森県でサッカーというとどっちかといえば南部地方で津軽はもともとサッカーが盛んというわけではありません

冬は雪だし、春は雪の影響で天然芝は6月近くじゃないと厳しいし、夏が超涼しいわけじゃないし、秋も急激に冷え込んで急に雪降ったりします

公式戦が出来る天然芝のピッチなんて陸上競技場1面・岩木山の2面のみ

ナイターで練習できるのは人工芝球技場のみ(しかも暗い

あとは河川敷に何面かある程度、学校は基本土グラウンドです

でも全国的なサッカー熱の高まり、地方クラブの活躍、青森の英雄・柴崎岳の人気、リベロ津軽が育成クラブとして力をつけていくことで弘前にも本格的にJリーグを目指すクラブが誕生しました

 

Jリーグを知る吉本監督の講演やサッカー教室等の地域密着活動はどれほど力になったことだろう

経験と人脈で弘前がどれほどの恩恵を受けてきただろう

 

ブランデューのファンサービスの良さはやっぱ監督が丁寧にやってくださるからこそ、どの選手もしっかりやってくれるんだろうなと思う

数字には出てこないかもしれないけど、ずっと大事なことを弘前に教えてくれたと思います

 

報告 -吉本岳史オフィシャルブログ-

 

もう本当にありがとうという言葉しか出てこないです

願わくば1度だけでも選手兼任ではなく監督に専念したチームを観たかった・・・!

11月5日のサポーター感謝デーは参加するようなのでみんな会いに行きましょう!(濱屋選手はもう弘前から旅立ったそうでいらっしゃいません・・・泣

 

生歌も聴けるよ!!!(!?!?!?

モデルもやるんだって!

 

そんなわけで11月5日は中三においでよ!

 

そんなわけで11月5日はサポーター感謝デー!

 

三橋選手&下村選手が作った餅きんちゃくおでん販売!

高谷選手・姜選手・中山選手・中津川選手とトキメキ体験!

鹿村選手&根本選手のバーガー総選挙!

ユース選手達がサッカー広場に!

子供達はたか丸くん&トランポリン!

山田選手とウイイレ!

岩見駿選手、岩見倫弥選手、濱中力選手、笹森選手、荒井選手が女装!

限定グッズ販売盛りだくさん!財布殺す気か!!!

チアも盛り上げてくれます!

吉本監督、濱中大選手、菅原選手が熱唱!

 

濃すぎィィィ!!!

 

そんなわけで11月5日、中三1階&蓬莱広場、11~14時まで今年最後(多分)のイベントをみんなで楽しみましょう!

 

 

 

君の名は。バナー  君の名は。バナー

-サッカー, ブランデュー弘前, 告知, 未分類
-, ,

Copyright© ナコさん.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.